とったぞーグランプリ!


3回目のグランプリ!
今年はコメントの段階でグランプリ貰えた!と確信してました。笑

演技後にコメントがあるんですが、審判のむっちゃ辛口のコメントが、はまりました。

「技術がないわね。」

「あまり伝わらないわね。」とか言いたい放題。

だけど全部、先が楽しみだから、頑張れ!っていう応援コメントに聞こえました。
的確すぎて、、、コメント聞くのが面白かったです!

コメント聞いていやな気持ちになる人は成長しないわね。愛よ愛。

どんなコメントかで、グランプリの行方が…。
少しでも悪いとこを指摘、言われたらグランプリはとれないなと勝手に思っていて、ドキドキしながら聞いてました。


うちのチームコメント。
ざっとこんな感じ。

わたしのいつも作る作品と違ってた。
ちゃんとみんなが表現していた。みたいな。

私が表現したかったものがいつもと違うということ。
や、一人一人のスキルを合わせようとしてきた厳しい練習のことを、動き見れば
わかるようなニュアンス。

頑張ってついてきた子供達の頑張りが認めてもらえた嬉しさ。そして、一生懸命引っ張ってくれた上級生への感謝。

審判のコメントからいったら、いつもと同じ笑顔いっぱい、パワーいっぱいの演技100点の出来でも、今年は、グランプリとれたかわからないかもです。

現に、大人の部でいつもグランプリとるチームが、100点の技術とコメントで言われたにもかかわらず、グランプリとれず。。。
残念だったけど、やっぱりうまかったから、そこは流石でした!

自分のチームのコメント聞きながら指導や振り付けの意図が、審判にちゃんと伝わった。。。と、ちょっとウルウルきてしまいました。
伝わった。。。。泣

このまま何を伝えたいのかを今年は表現していきます。今年で終わり!!

だから喜びもつかのま、今年いっぱいは厳しくー。

自分の作りたいものをつくる!という作業ができない中、もがいても仕方ないですから。
ニーズにあわせる。のも大事。
この先、ニーズにあわせるためにも今年はワガママ言わせてもらい、好きな作品を作らさせてもらいます。

人数多いのと少ないのとでは、作る作品も表現したいものも、変わるということを今回わかってもらえたらなと思ってます。
北九州大会まで二カ月。仕上げないとー。

明日から始動ー!
もう次です。

今日も1日出ずっぱり。
そう!
今日、スクールして、終わりは13時くらい。体育館でましたよね?
東区の千代体育館を13時にでる。

そんで、九電記念体育館に、なんと13時13分に着いたんです!
凄すぎでしょ!
むっちゃ自慢!笑

凄くないですかー?
ちっちゃい子達も賞とれると思っていたので、絶対に出番に間に合わせる!って気持ちが、競輪選手なみのチャリ漕ぎになったのです。
13分。すごいわ、わたし。
しつこい。笑

でも、早く着きすぎて子供達の姿がみあたらないというオチが。。。
わたし、一人スタンバイ。笑
あんなに急いだのに。
結果、ちっちゃい子達も、上位7位くらいの優秀賞いただきました!
可愛いかった^_^

いまから、21時から結婚式の余興練習。
余興担当も全力で。

関連記事

コメント

非公開コメント