全力




全力ってなんだか。

一生懸命なこと。
精一杯やること。

日曜日に、滋賀エアロビクス連盟理事のゆうこりんと、4.5時間エアロビクスの事で大盛りあがり!
熱い!愛がある!

私はもう、いつやめてもいいってくらい、全部やりつくしてるなー。

現役時代は、 年間50万以上使って、←もっと上はいます。
練習は名古屋に通い、私は大阪。月1。
遠征費やレオタード、合宿などで、お金ないから自分で振り付け作り、合宿で歩けないくらいきたわれ、とりあえず質より量の時代の練習。

ハイキック100回を4セット。ウケるー。
いま、やったら病院行きね。笑
そんな昔話でワイワイ。
そして子供の指導について語り合う時間でした。
悩みは一緒で、選手のために何ができるかでした。
この話は尽きる事ないなと。

習い事。と、選手を育てる。のは訳が違う。
これがネックです。
習い事じゃなく、部活よ、部活。
甲子園目指す球児と一緒!
そこをなかなか…。

大人だって、仕事あり、いろいろあり、そんな中、腹筋やら、プッシュアップやらやってるんです。
いつ、転んでも起き上がれるように!笑
急に来た車をよけれるように!いや、止めれるように!笑

話変わります。

全力でやり、私の中で悔いなくやりきり終えましたチアダンス。

先週全国大会でした。
私がいなくなっても、みんなみんな頑張りました!

チアダンスの全国大会の演技を動画でおくってきてくれました。
辞めた私に。
嬉しいですm(._.)m
演技。
100点ー!凄くよかった。
100パーセント出して100点の演技をして、結果は、何にも入らなかったらしく。。。

それに落ち込んでいた引率の先生。

私からしたら100パーセント出して100点の演技なんて最高じゃないですか!
もともと「全国大会に行く」が目標で、それを達成し、その夢の舞台で100点の演技なんで、それ以上望むなんて!とげきをとばしました。


私も20年選手やって、100点の演技は2.3回。

練習でやらないようなミスや、会場の魔物にやられたり、逆に調子良すぎてやらかしたミスもある。舞台上がったら、急に身体が動かなくなったり。。

だからこの子たちは、もの凄い事をしたのになぁと思うのです。


チアダンスの子から手紙もらいました。

一番泣いて泣いてなかなか大変な子でした。だけど、「先生にもっと習いたかった。」と読んだ時
「あー、ごめん…泣。そこを見抜けなかった。。。」と心にぐさっぐさっときました。


他にもこの時期は卒業していく子供達から手紙もらいます。長年一緒にやってきた子がいなくなるのは寂しいなー。と。


そして、怖くて厳しくては必ずつく言葉だなと。笑

わたしの言い分。
私も優しい先生になりたいの。

大声だしたら、フラーッと倒れそうになるのを必死に立ってる。
歳だわ。。。笑

そんなこんなで、JAAAのホームページルーティンでてますよ。
シンプルイズベストがテーマな今年のルーティン。

私のドヤ顔。笑

撮影一回で終らせる!

って宣言し、結果21回。

カウント言わずに、リードしてしまったり、
あ!とか言ってしまったり、その他しょーもない事でカットー。
この動画撮影は、NG大賞ノミネートされると思います。

だから、テイク21からのドヤ顔と、髪の毛の乱れに
に注目。
ルーティン動きの質、は疲れきってるので、参考になりませんので悪しからず。

この週にわたくしインフルエンザになったのですm(._.)m

シーズン始まりますが、悔いなく全力で。
関連記事

コメント

非公開コメント