伝わる。


一番伝えたい人にはなかなか芯のとこは伝わらず、別の人に伝わる。

そんな出来事がありました。


日曜日の練習中、ふと、小さな変化をある選手に感じました。

一言で言えば、気合いで満ち溢れていました。

きっと全国大会も迫ってきて、キャプテンとして、引っ張らなきゃ!自分が一生懸命やらなきゃ!と責任感からくる気合いかなーと、頼もしく思ってました。

いつもと何かが違うな。とはなんとなーくきずいてました。

そして、練習終わり、帰りに「先生に急に手紙書きたくなって。」と手紙をくれました。

そして電車の中で読んで涙がつーっと頬をつたいました。。
泣くというより、勝手にでてきて、やばい、やばい。


私がこの2ヶ月チャレンジしてきたいろんな想いがちゃんと伝わっていた事がわかる内容の手紙でした。

受験生、キャプテン、勉強や、まとめる大変さなどいろんなことを両立する大変さを身にしみて今彼女自身が味わっているのでしょう。


きっと心も身体もいっぱいいっぱいなはず。
そしてそれを皆に見せない。自分で、自分を奮い立たせ、いま、不安と闘っていると思う。

そんな彼女に私の行動。
鳥取オープンに出る。そして優勝。やる!と口だけでなく、結果を残した事が、彼女に力を与えれていたとしたら、、、、こんなに嬉しい事はない。私が本当に伝えたかったところが伝わっていました。


この2ヶ月。
自らキツイ道を私は選んでしまいました。
毎日キツイし痛いし!怪我で練習できず不安だし!愚痴ばっかりすみません。。。←でもこのマイナス感情をプラスに変えようと踏ん張りました。

自分で決断した事だから。やると決めたから。選手にやればできると伝えたかったから。と自分に何度も何度も言い聞かせて。自分にプレッシャーかけて。

痛い、痛いと弱音バリバリ吐きながら、笑。
うるさくてすみませんm(._.)m

弱音はいたぶん、やらないと!マイナス行動はプラス行動で消せると思ってるので。
弱音、愚痴はいたら、そのぶん逆に追い込むのです。

そんな私の自己満足。
伝わらなくても、後悔はない!ただの自己満足。

そんなキツイ事が、報われたお手紙は、今まで何百通ともらってきた手紙の中でも大切な宝物です。

この2ヶ月の心身ともにキツイ私のチャレンジが意味あるものになってました。

私がいつ練習してるか?レッスン後に23時過ぎ電気もつけず、真っ暗な中のスタジオを少ない時間集中。とか、
指導中合間の皆が休憩してるとき。

皆が休憩してる時だから、わたしは、何時間も何時間もフル活動。
か、空いた!と思ったらすぐ体育館。

じゃないと練習する時間なんてない。時間は作るもの。
そんな私の姿をきちんとみて、自分自身の力に変えてくれた選手がいる事を誇りに思います。

だから練習気合い入ってたんだー。とこの手紙でわかりました。

なんかいろいろとわたしの想いを受け継いでくれてありがとう。とほっこりしました。

本当に伝えたかった本人には、結果で見せて貰いましょうー!!
芯の部分は難しいくてわからないとは思いますが、ちゃんと伝わってはいるんです。ちゃんと。

なかなか眠れない日が続きましたが、一葉の調子が凄くよいので明後日を楽しみに眠りたいと思います!

最後に。
一葉の演技相談、アドバイスのってくれた〇〇君ありがとうございます😊
関連記事

コメント

非公開コメント