業務連絡


日曜日は、24日です。

怪我。経過。
ご心配おかけしましたm(._.)m

左腿裏、ハムの筋断裂。いわゆる肉離れ。

右膝は、伸ばすことができず、ボッコリ晴れてます。
膝や、脚裏痛すぎて、腰の痛みは第3位に降格。

が、それも、痛みが少しずつ少しずつ薄れてきてます。
一週間もたってないのにー。すごい!
わたしの怪我した時の最大の支え。ゴッドハンド吉塚先生ともアポとれました!もう奇跡!
それだけで治った気分です。
ギックリ腰をした8月は、先生は、整骨院には居ません。と言われたので。。


昨日、吉塚先生いないけど、二年ぶり?に整骨院いくと、「この身体!吉塚先生に言いつけます!」と
悪い状態でした。

ちゃんと通います。

大会次の日、月曜レッスンなんて、痛すぎて頭に酸素が回らず。。。。

が、今日は大丈夫!

回復はやいです。わたし。
想いは治癒力もあげます。

大会で緊張感あるなか、回転不足をとられたくないから、無理やりに、捻り系の技をやり、着地したのが、この怪我でしょう。自業自得です。

全国大会。
辞退もちょっと脳裏に。ちょっとね。
一葉が行くから全国行かねば!

大会中に起こったアクシデントで、その選手のぶんまで頑張ってほしい。と言われました。
そのご本人からも、自分のぶんまで頑張ってほしい。
現状維持でよいから、出てほしい。応援も、ケアするから。と。。。
一緒に泣きました。。

やらねばと思いました。

怪我よりも心が痛かった。この三日間。

だけど、怪我にも意味があり、前向きにとらえ、全力で動けるようになると信じて。

そんななか、全国大会のルーティン作成ののるまが。。。

大会次の日レッスン後、深夜スタジオでつくりましたよー。
ビデオにとり、送りました。
合格でたのできちんと踊ったやつをもう一回撮影しないと。

やる時はやる。

はやくちゃんと動きたい。
鳥取の梨食べて元気だそう。

辛いことは、きちんと意味があるんです!だからそれを乗り越えパワーに変えて行きましょう!


今回の優勝も、怪我の代償はありましたが、三年のブランクより、19年間の経験と支えてくださった皆様のおかげです。

過去の大会前の大怪我を乗り越えた経験から、どこかで集中力と想いがあれば踊れる。大丈夫。と思ってました。もちろんかなりの不安はありましたが経験が勝ちました。


全てに意味がある。
顔晴ろ。
関連記事

コメント

非公開コメント